【実験】ゴキブリが好きな・苦手そうな匂いとは!?inアース製薬赤穂研究所

投稿日:2020/4/24

「殺虫剤を使わずにゴキブリ対策をしたい!」と思っている方は多いはず。
そこでオススメしたいのが、忌避効果のある香りを利用した対策です。今回は、ゴキブリを寄せ付けにくい匂いを把握するため、11種類の香りを使って検証してきました。
取材協力:アース製薬

ゴキブリの匂いの好みとは?

ゴキブリは匂いに敏感な昆虫です。
好きな匂いには寄っていき、苦手そうな匂いには寄り付かないという習性があります。
ゴキブリの好き・苦手そうな匂いを知ることは対策の第一歩。ということで、アース製薬さんと一緒に検証していきたいと思います。

\ご協力いただいたのはこの方々/

アース製薬の野村野村拓志さん(左)と浅井一秀さん(右)の写真
研究開発本部 研究部 研究業務推進室 学術教育課 野村拓志さん(左)、研究開発本部 研究部 研究業務推進室 学術教育課 係長 浅井一秀さん(右)。

アース製薬赤穂研究所の浅井一秀さんと野村拓志さんは、ゴキブリ実験のプロフェッショナルです。「ゴキラボ」では、さまざまな実験にご協力いただいています!
アース製薬さんにご協力いただいた記事一覧はこちら

【実験1】11種の香りで検証

まずは、11種類の香りを使い実験を行います。
オレンジやレモングラスなど、手に入るものはアロマオイルを用意しました。ニンニクは生のもの、白檀は天然木を原料にした線香で代用します。

実験に使用する香り11種
  • オレンジ(アロマオイル)
  • レモングラス(アロマオイル)
  • ハッカ油
  • ユーカリ(アロマオイル)
  • ラベンダー(アロマオイル)
  • ティートゥリー(アロマオイル)
  • ニンニク(生)
  • 白檀の線香(ビャクダン)
  • ゼラニウム(アロマオイル)

検証方法:筒を使って実験

浅井一秀さん

匂いの検証には、脱脂綿と紙製の筒を使った方法を採用しました。それぞれの香りをつけた脱脂綿を、筒にセットし、実験装置に並べます。装置の中にクロゴキブリのオス15匹、メス15匹を放ち、一晩おきます

実験に使う紙でできた筒。中に匂いを付けた脱脂綿が入っています
検証に使う紙の筒。匂いを付けた脱脂綿を入れて使います。

実験に使う、大きな桶型の装置
実験に使用した装置。

野村拓志さん

実験結果は、筒の中に入っているゴキブリの数で確認します。どの匂いに寄り付いていくのか、途中経過を見るもの楽しみですね

はい! ゴキブリは触角で匂いを感じると言われています。11種類もの香りの中から、好きなものと苦手なものを見極められるのか、興味津々です!

ゴキラボ・和田

3人の予想
浅井一秀さん:好きな匂い/水、苦手そうな匂い/ハッカ油
野村拓志さん:好きな匂い:/ニンニク、苦手そうな匂い/ハッカ油
和田:好きな匂い/ニンニク、苦手そうな匂い/ユーカリ

実験時間:約24時間
クロゴキブリの数:30匹(オス15匹、メス15匹)

【動画】検証の様子をチェック

放たれたクロゴキブリたちは、どの匂いに寄っていくのでしょうか!?

香りを付けた脱脂綿入りの筒を並べた実験装置にクロゴキブリを放つ様子

開始約1分後。クロゴキブリたちは、思い思いに動き回っています。
香りを確かめているのでしょうか。

実験装置の中に放たれたクロゴキブリが散らばっていく様子

約15分後には、ほとんどのクロゴキブリが筒の中に隠れてしまいました。
この状態で一晩様子をみます。
開始15分後の実験装置の様子

ゴキブリの活動が盛んになるのは夜です。
彼らは、真っ暗になった部屋で、どんな動きをするのでしょうか。
夜の様子を見ていきましょう。

実験装置の夜の様子。クロゴキブリは筒の中に隠れています

筒に隠れていたクロゴキブリが、ゾクゾクと出てきました。
滞在していた筒を離れ、別の筒に移動したものもいます。
どんな結果になるのか、楽しみです!

クロゴキブリが動き始めた、実験装置の夜の様子

【結果】ゴキブリが好きな匂い

一晩経過した実験装置。筒に入っていないクロゴキブリ5匹でした。
それ以外は、全て筒に隠れているみたいですね。

一晩経過した実験装置の様子
一晩経過した実験装置。

1位/水(10匹)

水を付けた脱脂綿入りの紙の筒 水を付けた脱脂綿入りの紙の筒に隠れているクロゴキブリを取り出す様子

11種類の匂いが並んでいたのに、水に集まるとは! ゴキブリの能力凄すぎますね!

ゴキラボ・和田

浅井一秀さん

ゴキブリにとって水は欠かせないものですからね。それにしても、これだけの匂いの中から嗅ぎ分けるのは、さすがだと思います

野村拓志さん

水を求めて入ってきたのかもしれないですね。面白い結果になりました

2位/ニンニク(8匹)

ニンニクの匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒 ニンニクの匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒に隠れているクロゴキブリを取り出す様子

野村拓志さん

ニンニクは、最初から結構集まってきていましたね。これだけのゴキブリが入っているとは、ニンニクの誘引効果はすごいです

浅井一秀さん

ニンニクは他の香りに比べると、匂いが強い気がしていたので、ゴキブリも反応したんでしょうか

ニンニクを保存する時は、密閉容器か冷蔵庫に入れないとですね。買ってきて、そのまま放置することが多かったので、気を付けます!

ゴキラボ・和田

3位/白檀(ビャクダン)の線香(7匹)

白檀の線香の匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒 白檀の線香の匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒に隠れているクロゴキブリを取り出す様子

白檀は精製オイルがなかったので、線香で代用しています。そのため、正確な結果ではないかもしれませんが、思わぬ結果になりました。びっくり!

ゴキラボ・和田

野村拓志さん

白檀は意外な結果でしたね。次回は線香ではなく、精製オイルで確かめてみたいですね

4位/オレンジ、汗、ゼラニウム(0匹)

結果は0匹でしたが、クロゴキブリが寄ってくる匂いがありました。
それが、「オレンジ」、「汗」、「ゼラニウム」です。

オレンジの匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒に集まるクロゴキブリ
「オレンジ」に集まるクロゴキブリ。

オレンジの匂いは、クロゴキブリが筒の中を出たり入ったりしていました。筒の中に滞在はしなかったですが、誘引効果があるのかも!

ゴキラボ・和田

汗の匂いを付けた脱脂綿入りの紙の筒に集まるクロゴキブリ
汗の筒の周りをウロウロするクロゴキブリ。

浅井一秀さん

汗はクロゴキブリの集まり方がすごかったですね。ちょっと驚きました

ほとんど分からないぐらいの匂いだったんですが、クロゴキブリを引きつける何かがあるのでしょうか。汗が染み込んだ衣類は、すぐに洗濯した方が良さそうですね!

ゴキラボ・和田

「オレンジ」、「汗」と同じように、「ゼラニウム」もゴキブリがたくさん寄ってきていました。家庭園芸でよく見る「ゼラニウム」ですが、もしかしたらクロゴキブリ好みの匂いなのかもしれません。

【結果】ゴキブリが苦手そうな匂い

クロゴキブリがほとんど寄り付かなかった香り
  • レモングラス
  • ハッカ油
  • ユーカリ
  • ラベンダー
  • ティートゥリー

という結果になりました。もちろん、筒の中に入っていた数は0匹です。
クロゴキブリへの忌避効果があると言われていた「ハッカ油」をはじめ、虫除け効果があるとされる「ユーカリ」もランクインしました。
いずれの匂いも、クロゴキブリが避けるような動きが見られたので、対策に使えそうだと考えられます。

【実験2】9種の香りで検証

続いては、匂いを9種類に減らして実験していきます。
筒の実験から種類を減らした理由は、匂いの強弱をできるだけ統一するためです。
ここでは、匂いが弱いと感じた「汗」と「白檀の線香」を外して検証することにしました。

実験に使用する香り9種
  • オレンジ(アロマオイル)
  • レモングラス(アロマオイル)
  • ハッカ油
  • ユーカリ(アロマオイル)
  • ラベンダー(アロマオイル)
  • ティートゥリー(アロマオイル)
  • ニンニク(生)
  • ゼラニウム(アロマオイル)

検証方法:小箱を使って実験

検証には、より匂いを密閉できる小箱を使用。
匂いを付けた脱脂綿を中に入れ、桶型の容器に設置します。

実験に使う小箱。中に匂いを付けた脱脂綿が入っています
匂いを付けた脱脂綿を入れた小箱。

小箱を並べた桶型の実験装置
実験に使用した装置。

小箱をセットした容器に、クロゴキブリ30匹を放します。
この状態で一晩観察。結果は、小箱に入っているクロゴキブリの数を確認します。

実験時間:約24時間
クロゴキブリの数:30匹(オス15匹、メス15匹)

【動画】検証の様子をチェック

30匹のクロゴキブリを実験装置に放します。
いっせいに飛び出した彼らは、どの小箱に入るのでしょうか!?

実験装置に小箱を並べ、クロゴキブリを放った様子

「ユーカリ」の小箱に近づくクロゴキブリ。意外と平気なのでしょうか? 

ユーカリの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱にクロゴキブリが張り付く様子s
「ユーカリ」の小箱に張り付くクロゴキブリ。

箱の中に入っているか、ちょっと見てみることに。「ユーカリ」の小箱には、入っていませんでした。やはり苦手なのかな?

ユーカリの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱をひっくり返している様子
「ユーカリ」の小箱をひっくり返してみます。

「ハッカ油」の小箱に入ろうとする、チャレンジャーなクロゴキブリも!

ハッカの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱にクロゴキブリが入る様子
クロゴキブリが「ハッカ油」の小箱に興味を持っています。

「もしかして!?」と様子を見ていると、そそくさと出てきました。「ハッカ油」は好みじゃない様子。

ハッカの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱からクロゴキブリが出てくる様子
クロゴキブリガ小箱から出ていきます。

クロゴキブリが異常に寄り付いていたのが「オレンジ」。苦手な方だと「キャー!」と叫んでしまいそうな光景かも…。

オレンジの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱にクロゴキブリが群がる様子
クロゴキブリがワラワラ。これは、期待できそう(?)です。

筒の実験で一番人気だった「水」。小箱にくっ付いているクロゴキブリはいないようですが…。

水を付けた脱脂綿入りの小箱
「水」の小箱。

4匹いますね。「水」の誘引効果はここでも健在でした!

水を付けた脱脂綿入りの小箱の中にいるクロゴキブリ
「水」の小箱の中には、クロゴキブリが隠れていました。

同じく好みだと思われる「ニンニク」の小箱にも、クロゴキブリはぞくぞくと侵入していました。

ニンニクの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱に入ろうとするクロゴキブリ
「ニンニク」の匂いに誘われるクロゴキブリ。

また、筒の実験ではクロゴキブリは苦手かもと思えた「ゼラニウム」にも1匹入っていました。

クロゴキブリがゼラニウムの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱に入っている様子
「ゼラニウム」の小箱。

小箱の装置も、この状態で一晩観察します。一体、どんな結果が出るのでしょうか!?

【結果】ゴキブリが好きな匂い

一晩経過し、ほとんどのクロゴキブリが小箱に隠れていました。
外に出ている2匹を除いて、結果を見ていきます。

一晩経過した実験装置
一晩たった実験装置。

1位/水(17匹)

不動の1位は「水」。
30匹中17匹というのは、すごい結果ですね。

水を付けた脱脂綿入りの小箱 水を付けた脱脂綿入りの小箱に隠れているクロゴキブリを出す様子

2位/ニンニク(11匹)

「ニンニク」は、小箱でも強かったですね。食欲がそそられる匂いというのは、クロゴキブリも人間も同じなのかもしれませんね。

ニンニクの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱 ニンニクの匂いを付けた脱脂綿入りの小箱に隠れているクロゴキブリを出す様子

3位/オレンジ、ゼラニウム(0匹)

途中経過を見る限り、クロゴキブリが寄り付いていた「オレンジ」と「ゼラニウム」も好む匂いと考えられます。 結果は0匹でしたが、誘引効果はあるのではないでしょうか。

【結果】ゴキブリが苦手そうな匂い

クロゴキブリがほとんど寄り付かなかった香り
  • レモングラス
  • ハッカ油
  • ユーカリ
  • ラベンダー
  • ティートゥリー

という結果になりました。
途中、箱に寄っていくことはありましたが、長く滞在したり、箱に入ったりすることはなかったです。

まとめ

今回の実験では、クロゴキブリの好きな匂いと苦手そうな匂いを検証しました。
検証結果から、対策に使えそうな匂いは下記と考えられます。
・レモングラス
・ハッカ油
・ユーカリ
・ラベンダー
・ティートゥリー

この結果より、匂いを使った対策は効果があると考えられます。
例えば、アロマオイルを数滴入れた小皿を、クロゴキブリの出没場所に置くことで、忌避効果が期待できるでしょう。
逆に、水、ニンニク、オレンジ、ゼラニウムは、ゴキブリを誘引する場合があるため、保管や処理に気をつけた方がいいでしょう。

ゴキブリ用忌避剤について詳しくは⇒『👶🏻赤ちゃん😺ペットも安心のゴキブリ対策方法!安全第一なら忌避剤?』

総合データ

11種類の匂いを使った実験(紙の筒)
匂い 結果 状況
オレンジ(アロマオイル) 0匹 結果は0匹でしたが、途中までは筒に寄り付き、中に入るクロゴキブリは多数いました
レモングラス(アロマオイル) 0匹 寄っていくクロゴキブリは少しいましたが、長く滞在する様子はなかったです
ハッカ油 0匹 寄り付くクロゴキブリはほとんどいませんでした
ユーカリ(アロマオイル) 0匹 寄り付くクロゴキブリはほとんどいませんでした
0匹 結果は0匹でしたが、途中までは筒に寄り付き、中に入るクロゴキブリは多数いました
ラベンダー(アロマオイル) 0匹 寄り付くクロゴキブリはほとんどいませんでした
ティートゥリー(アロマオイル) 0匹 寄っていくクロゴキブリは少しいましたが、長く滞在する様子はなかったです
ニンニク(生) 8匹 最初から最後まで、クロゴキブリが寄り付いていました。筒の中で滞在するものも多かったです
白檀の線香(ビャクダン) 7匹 最初から最後まで、クロゴキブリが寄り付いていました。筒の中で滞在するものも多かったです
ゼラニウム(アロマオイル) 0匹 結果は0匹でしたが、途中までは筒に寄り付き、中に入るクロゴキブリは多数いました
10匹 最初から最後まで、クロゴキブリが寄り付いていました。筒の中で滞在するものも多かったです

9種類の匂いを使った実験(小箱)
匂い 結果 状況
オレンジ(アロマオイル) 0匹 結果は0匹でしたが、途中までは小箱に張り付き、寄ってくるクロゴキブリが多くいました
レモングラス(アロマオイル) 0匹 寄っていくクロゴキブリは少しいましたが、長く滞在する様子はなかったです
ハッカ油 0匹 箱の中に入るクロゴキブリがいましたが、即座に出て行っていました。その後は、ほとんど寄り付かず
ユーカリ(アロマオイル) 0匹 寄っていくクロゴキブリは少しいましたが、長く滞在する様子はなかったです
ラベンダー(アロマオイル) 0匹 寄り付くクロゴキブリはほとんどいませんでした
ティートゥリー(アロマオイル) 0匹 寄り付くクロゴキブリはほとんどいませんでした
ニンニク(生) 11匹 最初から最後まで、クロゴキブリが興味を示していました。小箱の中にいる数も多かったです
ゼラニウム(アロマオイル) 0匹 結果は0匹でしたが、途中までは小箱に入っているクロゴキブリがいました
17匹 最初から最後まで、クロゴキブリが興味を示していました。小箱の中にいる数も多かったです


関連記事

新着記事

Backtotop