😱ゴキブリが嫌いな理由ランキング!気持ち悪い・怖い・苦手・好き?

投稿日: 2019/1/21

嫌がる女性

ゴキラボで行ったアンケート(回答者1000人/2018年6月実施)では、みなさんとゴキブリとの関係をよく知るため、ゴキブリが嫌い・苦手な理由やそうじゃない理由、また、家の中でどれくらいのゴキブリに遭遇するのか、といったことを聞いておるんじゃ。嫌いな理由は、まあ出てくる出てくる……。

  1. 9割以上の人はゴキブリが嫌い!
  2. ゴキブリが嫌いな理由ベスト8
    1. 1位 見た目(黒い・テカテカ・足が多い) 478票
    2. 2位 動き(早い・向かってくる・カサカサ) 356票
    3. 3位 生理的に受け付けない 354票
    4. 4位 飛ぶ(羽音・飛んでくる) 227票
    5. 5位 汚い(不衛生) 214票
    6. 6位 怖い 93票
    7. 7位 生命力が強すぎる 39票、8位 不気味 22票
  3. 「ゴキブリは好きでも嫌いでもない」という人は約7%
  4. 「ゴキブリが好き」と答えた3人の理由とは?
  5. 女性のほうがゴキブリへの関心が強い!?
  6. みんなが遭遇するゴキブリは黒か茶
  7. ゴキブリ遭遇率は年に1~3回が半数以上
  8. 1度に見るゴキブリの数は1~3匹が8割以上!

9割以上の人はゴキブリが嫌い!

ゴキブリが嫌いな人93%どちらでもない人6.6%好きな人0.4%
(複数回答可)

アンケート(回答者1000人/2018年6月実施)結果は、ゴキブリが「嫌い」943票、「どちらでもない」67票、「好き」3票でした。

大半の人がゴキブリを嫌っているのは予想通りですが、少数派とはいえ、ゴキブリが嫌いじゃない人たちがいることもはっきりしましたね。
また、この回答には、男女の偏りや居住地域による偏りは見られませんでした。

ゴキブリが嫌いな理由ベスト8

まずは、圧倒的多数の「嫌い」な理由から見ていきましょう。
フリーコメントをキーワードごとに集計すると、以下の結果となりました。

  1. 見た目 478票
  2. 動き 356票
  3. 生理的に受け付けない 354票
  4. 飛ぶ 227票
  5. 汚い 214票
  6. 怖い 93票
  7. 生命力が強すぎる 39票
  8. 不気味 22票

(複数回答)

みなさん、ゴキブリが嫌いな理由を考えると冷静でいられないのか、コメントにも熱が……。一言で終わる人は少なく、多くの方が、ひとつのコメントにいくつもの理由を書いてくれました。

1位 見た目(黒い・テカテカ・足が多い) 478票

ゴキブリの見た目

  • 男性アイコン

    何と言っても、見た目が嫌い。あの独特のフォルムは嫌われるために生まれたとしか思えない。(兵庫・男性)

  • 男性アイコン

    怖いし黒いしカサカサ音がするしテカってるし、とにかく見た目が人間にとって本当に嫌(千葉・男性)

  • 女性アイコン

    まずは見た目、黒いそして足にびっしりと細かい黒い毛が生えているところ。すばしっこいところ。(愛知・女性)

  • 女性アイコン

    ゴキブリに罪はないが、見た目がどうしても好きになれない。触覚、テカテカした羽、体の形、素早い動き、すべてが受け入れられない。(山口・女性)

  • 女性アイコン

    見た目がもう、駄目です。あのテラテラした感じ、動き、すべて。(福岡・女性)

  • 男性アイコン

    黒光りした体、気持ち悪い足、薄気味の悪い長い触覚、すべてが嫌いです。(東京・男性)

  • 女性アイコン

    黒くてつやつやしているだけで不気味なのに、そこそこ大きいのが更に気持ち悪いです。動きが早いのも不気味さを増しています。大嫌いです。(茨城・女性)

黒光りした、またはテカテカした表面に嫌悪感を持つ人が多く、触覚や肢の毛なども嫌われていますね。また、嫌いな理由に、「大きさ」を挙げる人が79人もおり、家の中で見る虫の中では大きいということも、嫌われる原因だと考えられます。

2位 動き(早い・向かってくる・カサカサ) 356票

飛んでいるゴキブリ

  • 男性アイコン

    基本的に虫が嫌いですが、ゴキブリはとくに嫌いです。嫌いな理由は黒くて、すばしっこいためです。また、脚の動き方や触覚の動き方、その他すべてを含めて嫌いです。(東京・男性)

  • 女性アイコン

    動きが早く、飛ぶこともあり予想不可能な動きをするので、恐怖感を覚えます。(宮城・女性)

  • 女性アイコン

    暗がりや、部屋の中で突然出現し、すばやい動きで移動するのがとても怖いです。(茨城・女性)

  • 女性アイコン

    コガネムシなどのように、ゆっくり動く虫ならまだ我慢できますが、予測不能の方向に移動したりこちらに向かって突進してきたりするのが恐怖です。(新潟・女性)

  • 女性アイコン

    まず、外見のテカテカ黒々としているところが嫌いです。見るだけで鳥肌が立ちます。また、静かにしていたと思ったらいきなり早く歩いたり、時にはとびかかってきたりと予測不能な動き方をするところも嫌いです。(東京・女性)

動きが嫌! という人の多くは、ゴキブリのすばしっこいところが気に入らないようで、「速さ」を理由に挙げる人が212人もいました。予測不能な動きをすることや、突然現れること、動き自体の気持ち悪さを挙げる人もいました。

3位 生理的に受け付けない 354票

ゴキブリを見て泣いて怖がる女性

  • 女性アイコン

    気持ち悪いにつきます。見た目、行動、暗闇にいるあたりもキライ(鹿児島・女性)

  • 女性アイコン

    ゴキブリは忌み嫌うもの、という固定概念を小さいころから植え付けられており、条件反射的に見ると嫌悪感を抱きます。(女性・大阪)

  • 女性アイコン

    色、大きさ、動き方などすべてが気持ち悪いから。(愛知・女性)

  • 女性アイコン

    気持ち悪いという先入観があることと、動きが速いこと、共食いすることを想像すると気持ち悪い。(神奈川・女性)

  • 男性アイコン

    容姿が気持ち悪い。動きかたも気持ち悪い。食べ物に群がるのも気持ち悪い。(神奈川・男性)

  • 男性アイコン

    生理的嫌悪感を人間に抱かせるためにデザインしてるんじゃないかって思う。(岩手・男性)

「とにかく見るに耐えない」と言ってもいいくらいの生理的嫌悪感が伝わってきます。理屈じゃないんです、とにかく気持ち悪い! ということですね。

4位 飛ぶ(羽音・飛んでくる) 227票

  • 女性アイコン

    とにかく気味が悪いし、地面を這うだけじゃなく飛ぶから嫌い。(鳥取・女性)

  • 男性アイコン

    まず見た目が気持ち悪いです。動きも素早く、しかも飛ぶので嫌いな理由しかありません。(兵庫・男性)

ゴキワン

  • 男性アイコン

    あの黒い姿、羽音を立てて飛ぶところが嫌です。(愛知・男性)

  • 女性アイコン

    歩くのが早いし飛ぶから恐ろしいです。姿を想像しただけでも涙が出てくるほど大嫌いです。(大阪・女性)

カサカサと素早く動くだけじゃとどまらず飛ぶのか、お前は!? と、飛ぶこと自体に嫌悪感を抱く人が多いようです。飛ぶ昆虫はたくさんいますが、ゴキブリが飛ぶのはけしからん! という声すら聞こえてきそうです。
飛翔については⇒『ゴキブリはみんな飛ぶの?ゴキブリにまつわる素朴な疑問10』

5位 汚い(不衛生) 214票

  • 女性アイコン

    不潔な環境に現れる「害虫」という認識があるため(愛知・女性)

  • 女性アイコン

    見た目が不潔であるし、腐った食べ物にもたかっているのを何度も発見したことがあるので。(愛知・女性)

  • 女性アイコン

    いろんな場所を這い回っているので不衛生。(神奈川・女性)

たしかにゴキブリは、病原菌の運び屋となる可能性はあります。とはいえ、かつては致命傷だった疫病の治療法も確立されていますし、いま現在の日本は衛生環境のレベルも非常に高いため、少なくとも一般家庭においては、病原菌の運搬者としてのゴキブリを意識する必要はありません。

6位 怖い 93票

「怖い」とコメントしている人の多くは、「大きさ」と「黒光り」、「すばやい動き」「飛ぶ」……と、これまでに出てきたキーワードを理由に恐怖を感じていました。ということはつまり、ゴキブリの存在自体に恐怖を感じている人がたくさんいるということですね。
また、これまでのランキングでは顕著な男女の偏りはありませんでしたが、「怖い」とコメントをした93人中77人は女性でした。

7位 生命力が強すぎる 39票、8位 不気味 22票

生命力の強さ、という、ゴキブリが長年かけて身に着けてきた資質すらも嫌悪の対象になるのです。これは生理的な反応とも言えますね。
8位の「不気味」は、みなさん、動きと見た目から不気味さを感じていました。

ゴキブリはやっぱり大半の人に嫌われているんですね……。見た目はほかの昆虫とそんなに変わらないはずのに……。生理的に受け付けない、理屈じゃない、というのは、遺伝的なものでしょうか。ボクには、なかなかわからない感情です。
ゴキブリ恐怖体験は⇒『ゴキブリってやっぱり怖い!「ゴキブリ恐怖体験」48連発』

「ゴキブリは好きでも嫌いでもない」という人は約7%

「ゴキブリは好きでも嫌いでもない」と回答した人は全体の約7%でした。まずは、具体的なコメントを見ていきましょう。

部屋で寛ぐ女性と傍を通過するゴキブリ

  • 男性アイコン

    虫自体をあまり怖がっておらず殺しても身体に害は無いから。(大阪・男性)

  • 男性アイコン

    蚊などと同じで、殺しても殺しても出てきてしまうものなので、諦めているから。(東京・男性)

  • 女性アイコン

    もともとゴキブリに対してそれほど嫌悪感はないです。でも、菌などをもっている恐れがあるのでそこだけは気をつけています。(愛知・女性)

  • 女性アイコン

    へびやみみず、なめくじが嫌いなんです。字を書いても嫌なくらい。それと比べたらゴキブリなんてかわいいもんです。(大分・女性)

  • 男性アイコン

    生物としての大先輩なので、嫌いということはありません。(福島・男性)

  • 女性アイコン

    見た目が不快というだけで、人を明確に襲ってきたりしないから(東京・女性)

  • 男性アイコン

    家の周囲ではあまりゴキブリを見ることがないため。(福島・男性)

「見た目自体はやっぱり嫌だけれど、人間に直接的に危害を加えるわけではないから嫌いではない」という人と、「とくに嫌悪感はない」という人とがいることがわかりますね。また、あまり見る機会がないから、という人も。ゴキブリに対する先入観がない、ということなのかもしれません。

「ゴキブリが好き」と答えた3人の理由とは?

ゴキブリが好きな人

  • 男性アイコン

    走る速さ、見た目、触覚がかわいい為(埼玉・男性)

  • 男性アイコン

    昆虫としては、大変魅力的であると思う。種類、生態などがおもしろい。マダガスカルゴキブリは飼育したいと思う。(徳島・男性)

  • 女性アイコン

    家のなかに出てくるゴキブリは迷惑ですが、ペットとして人が飼っているゴキブリはきれいです。(北海道・女性)

何を美しい、かわいいと感じるのかは人による、という事実をあらためて感じます。
ちなみに、家庭によく出るゴキブリとペット用のゴキブリとでは、見た目や生態がずいぶんと異なります。

女性のほうがゴキブリへの関心が強い!?

ゴキブリについてのアンケート回答者の男女比は女性64%男性36%

「簡単!みんなが嫌いなゴキブリについてのアンケート」と銘打ってアンケートを実施したところ(回答者1000人/2018年6月実施)、回答者の男女比は、男性36%、女性64%でした。

より清潔な環境を求める女性のほうがゴキブリへの嫌悪感も関心も強い、ということなのかもしれませんね。女性のほうが、虫が苦手な人が多いことも影響しているのでしょう。

みんなが遭遇するゴキブリは黒か茶

遭遇したゴキブリの色アンケートは黒50%茶色50%

みなさんが遭遇したゴキブリの色は、黒と茶色系がちょうど半々という結果でした。一般家庭でよく見られるクロゴキブリやヤマトゴキブリは、光の当たり具合によってはどちらにも見えるので、おそらく大半は両者のいずれかだと考えられます。

また、名前で回答してくれた人もいました。

どんな色のゴキブリだった?

  • チャバネゴキブリ  69票
  • クロゴキブリ  25票
  • ワモンゴキブリ  4票

チャバネゴキブリは名前こそ有名じゃが、一般家庭ではあまり見られず、飲食店や工場で繁殖する種類なんじゃ。もしかしたら、クロゴキブリのことをチャバネと呼んでいる可能性も無きにしもあらず。みなさんも一度、家に出るゴキブリがどれなのかをチェックしてみてくだされ。

ゴキブリ遭遇率は年に1~3回が半数以上

1年間でゴキブリに遭遇する回数アンケートの回答は1~3回が半数以上

「家の中で年に何回ゴキブリに遭遇するか?」という、ここ数年の平均や大雑把な印象を聞いてみたところ、1~3回という回答が半数以上を占めました。この半数以上の回答に関しては、居住地域に偏りはなく、北から南までまんべんなく分布していました。

ただし、「1年に10回以上遭遇する」もしくは「1年に数えきれないほど遭遇する」と回答した95人の居住地を見てみると、関東以西が90人と、比較的暖かな地域にほぼ限定されました。ゴキブリの種類によって差はありますが、ゴキブリは暖かいほうが活発になる、ということと関係していると考えられます。

1度に見るゴキブリの数は1~3匹が8割以上!

1回に最大何匹見たか?の回答には1~3匹が5割

約4割の人は1対1の対決。2匹、3匹と対峙した人は、5割にのぼりました。1度にゴキブリを数匹相手にするのは、なかなか厳しい状況ですよね。

1度に10匹以上見たことがある、もしくはそれ以上の20、30匹以上、数えきれないほどいた、と回答した人は総勢85人。この85人の中には、家の中でゴキブリが繁殖してしまっているケースが考えられます。また、85人中72人は関東以西にお住いの方でした。

1年の間にゴキブリに遭遇する回数も、1度に遭遇する数も、極端に多い回答は関東以西にお住いの方がほとんどだったという結果から、暖かな地域のほうが住宅にいるゴキブリの数が多い傾向がある、と言えますね。

関東以西に住む人の方がゴキブリに遭遇する回数が多いというアンケート結果

アンケート(回答者1000人/2018年6月実施)ではほかにも、ゴキブリに遭遇した場所や退治方法などについても聞いています。それぞれ、以下の記事に詳しく載っているので、ぜひご覧ください。

ゴキブリ遭遇場所について詳しくは⇒『ゴキブリの巣はどこ?遭遇場所ランキングから考える効果的な対策場所』
ゴキブリ退治方法&使用している駆除剤について詳しくは⇒『🏏ゴキブリ退治方法ランキング!殺虫剤がない場合の倒し方・殺さず逃がす人も』
ゴキブリ恐怖体験について詳しくは⇒『ゴキブリってやっぱり怖い!トラウマ注意の「ゴキブリ恐怖体験」48連発』

ゴキブリの生態や対策方法、気になる情報を発信中

Twitterでゴキラボをフォローする

関連記事

新着記事

キーワードから探す

Backtotop